キューティーポップジェルネイル

ジェルネイルのつややかさを長持ちさせよう

自分でのセルフネイルをしようとデビューしたのですが、ジェルがすぐに剥がれてしまいます。自分でやっても長持ちさせる方法があれば教えてください。

このような質問がよく寄せられてきます。
セルフネイルは自分の想像次第でいろんなネイルバリエーションに挑戦することができるので、
このあたりは知っておいてほしいポイントですね♪

ジェルネイルの長持ちアドバイス

下準備の段階で気をつけていただきたいこと

甘皮処理や爪表面の処理

ジェルネイルがはがれやすい原因としてあげられるのが、
甘皮の処理や爪表面の処理をしていなかったことがあげられます。

甘皮の処理

甘皮は爪と皮膚の間にバイ菌などが入ってくるのを防ぐ役割を持っています。
しかし、その処理を怠るとジェルネイルが浮いてきてしまうのです。
それを防ぐために、キューティクルクリームやハンドクリームを塗ってマッサージしていき、
ボディーソープを混ぜたお湯の中でふやかしていきます。

 

お湯から手を取り出したら、ウッドスティックの先端に薄くコットンを巻いて頂いて、
ふやけた甘皮をくるくると取り除いていきます。
表面についている薄皮を取り除くと同時に甘皮を少し押し出してあげます。
すると爪の輪郭がはっきり現れてきます。スッティックの角を甘皮の溝の部分に押し当てて
力を入れすぎないようにくるくるとまわしていきます。そうすると爪にたまった汚れがとれてきます。

 

爪表面の処理

爪の表面がでこぼこしているとジェルネイルもはがれやすい状態になります。
しっかりと表面を滑らかにしてあげましょう。
その際に爪の生え際もしっかり丁寧に処理してあげてください。

 

その後、爪表面の汚れなどを取る為に除光液などで
爪をきれいにしてからジェルを乗せましょう!

 

ジェルを塗る際に気をつける事

塗り方の中で気をつける

まずは当たり前かもしれませんが、できるだけ爪からはみ出さないように塗ることが大切です。
はみだしたままライトを照射して固めてしまうと、引っかかる要因になりますし、はがれにつながっていきます。
必ずライトにあてる前にはみ出た未硬化ジェルを拭いておきましょう。

 

ジェルを塗った後の気をつける事

普段の生活の中でできること

ジェルネイルの長持ちアドバイス

ズバリ保湿です!
手を洗った後はしっかりとハンドクリームで保湿してあげてください。
ネイルオイルをお持ちの方も甘皮の部分を乾燥させないようにするだけでももちは違ってきます。

 

またトップコートを定期的に塗ることでも長持ちのコツになります。浮き始めたジェルネイルを浸透させるためですね♪

 

これらのことを知っているだけでジェルネイルの輝きはより増しますし、もっと魅力的になれるはずです♪
セルフでのジェルネイルは自分次第でより面白く、女性の魅力も増すことができるはずです。
あなただけの楽しみを見つけていきましょうね♪


キューティーポップジェルネイルのジェルネイルキットがあなたのネイルライフを楽しく魅力的にしてくれたらいいな♪